fc2ブログ

01月 « 2024年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月



[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。


世界的イベントを楽しむならスポーツベッティングのウィリアムヒル!

平昌オリンピック 男子ハーフパイプ

2018年 02月14日 12:38 (水)

     


平昌オリンピックのスノーボード男子ハーフパイプ
日本人選手も、BURTONライダーも
多く出場してたので注目してました。


テレビは観れなかったので
ネットの速報をチェックしてました。

2本目が終わった時点で
平野歩夢が95.25点でトップ
2位がショーン・ホワイトという
個人的にはかなりアツい争い。
(レジェンドVS新星だし、どちらもBURTONライダー)


3本目で平野歩夢はスコアを伸ばせませんでしたが1位をキープ。
これは金メダルか!?
と思っていましたが
最終滑走のショーン・ホワイトが
完璧な滑りで97.75点で1位に。
最後の最後で王者の貫録を出しました。


平野歩夢が銀メダルになってしまったのは残念ですが
ショーン・ホワイトがいつまでも最強なのも
それはそれでアツくなります。
しかも、今シーズンは大ケガもしたのに。


男子ハーフパイプ決勝の順位は↓
1位 ショーン・ホワイト (アメリカ) 97.75店

2位 平野歩夢 (日本) 95.25点

3位 スコッティ・ジェームス (オーストラリア) 92.00点

4位 ベン・ファーガソン (アメリカ) 90.75点

5位 パトリック・バーグナー (スイス) 89.75点

6位 チェイス・ジョセイ (アメリカ) 88.00点

7位 片山来夢 (日本) 87.00点

8位 ジェイク・ペイツ (アメリカ) 82.25点

9位 ヤン・シェラー (スイス) 80.50点

10位 ケント・カリスター (オーストラリア) 62.00点

11位 戸塚優斗 (日本) 39.25点

12位 ピートゥ・ピロイネン (フィンランド) 13.50点


戸塚優斗が転倒してタンカで運ばれたので
そちらのケガも心配。。。


連続のダブルコークが当たり前になってきてるなんて
すごい時代だなと思ってしまいます(遠い目w)

BURTON ONLINE STORE
【Burtonオンラインストア】




関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

tag : スノーボード, BURTON, バートン, メンテナンス, レビュー, 選び方, オリンピック, 平野歩夢, ショーンホワイト, ハーフパイプ,

コメントの投稿

非公開コメント