FC2ブログ

12月 « 2020年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月




足サラサラで靴を脱いでも大丈夫♪【足サラ】

FANATIC/THE TWIN 2018 試乗レビュー・感想・インプレッション

2017年 11月18日 18:58 (土)


ブログランキング


みなさんこんばんはstoneです。
神戸の六甲山スノーパークが11月18日にゲレンデ オープンしたみたいです。
そろそろシーズンインに向けて準備を進めないとですね。

今回はFANATICのキャンバーボード「THE TWIN」のレビューです。

参加したのは、4月23日に丸沼高原スキー場で開催された、
Victoria(ヴィクトリア)主催の試乗会です。

◯コンディション
気温5℃前後。
4月後半だったので、すっかりシャバ雪でした。
ただ、雪量はまだ十分にあったので、
例年よりはいいコンディションで試乗できたと思います。
フリーラン向けのキャンバーボードなどは、真価を発揮できないのが残念です。


FANATIC ロゴ
FANATIC(ファナティック)
〈ブランド紹介〉
1987年にスタートした「狂信的」という意味を持つブランド名のボード専門メーカーです。
F2」(エフツー)というテクニカル系ブランドからフリースタイル系として独立したブランドなので、最先端で高品質な板を提供しています。
ハチの巣をヒントに開発されたハニカム構造のコアを搭載し、軽量で無駄のないパワー伝達で反発力を得ることができるボードが特徴です。
フリースタイル系としてF2から派生した姉妹ブランド「FTWO」(エフティーダブルオー)もコアなファンに人気のあるブランドです。
最近ではハイエンド・軽量シリーズ「ONE SNOWBOARDS」(ワンスノーボード)を開発して、さらに注目が集まっています。

F2 ロゴ  FTWO ロゴ  onesnowboards ロゴ


FANATIC THE TWIN 153cm(ザ ツイン)

トップシート

FANATIC THE TWIN 2018 トップシート

ツインボードらしく、ど真ん中で色が切り替わります。
発色のいいオレンジで目立ちます。


ソール面

FANATIC THE TWIN 2018 ソール

ソールもセンターで切り替えになってますが、白と黒のモノトーン。


◯価格:¥85,500
少し高めのフラッグシップモデルの価格帯です。


◯特徴

FANATIC THE TWIN 2018 イメージ

ミドルフレックスのキャンバーボードです。
しっかり滑るにも、ジャンプやトリックをするにしても、
ハニカムコアを採用していて、とても軽量なので、
軽い乗り心地で滑ることができます。

ノーズ側とテール側の長さ・形状が同じツインボードです。
レギュラースタンスでもスイッチスタンスでも違和感なく滑れます。


◯カービング・フリーラン【滑り】:4.5(5段階中)
エッジグリップは、普通のキャンバーという印象ですが、軽いので取り回しがいいです。

ノーズ・テールが軽いウエイトバランスになっているのか、板を回すときに違和感が少ないです。

板の遠い部分の重さを感じにくいので、フェイキー(逆足)の時も滑りやすかったです。

ガンガンスピードを出したいという方は、もう少し硬く・ハリのあるモデルの方がいいかもしれませんが、
普通の圧雪バーンをカービングするには、THE TWINは扱いやすくていいモデルだと思います。


◯グラトリ・ジブ【遊び】:4(5段階中)
軽くて取り回しがいいので、遊んで乗るのもOKな板だと思います。
キャンバーなのでプレス系は、ロッカーのようには上がってきませんが、
ジャンプ・スピン系は得意です。

板の先端が軽い乗り心地なので、回すときにキレが出る感じがします。

ハリもある板なので、踏んだ後の反発がしっかりあって、ピョンと跳ねてくれます。

キャンバーの割に軽いオーリーも掛けやすいので、ジブにも入りやすいです。


◯キッカー【ジャンプ】:4(5段階中)
アプローチ(助走)中の、安定感あります。
取り回しもいいので、踏み切り前の微調整もしやすいです。

板の先端が軽く感じるので、空中での扱いもしやすいと思います。

ノーズ・テールが軽い&ツインシェイプなので、スピン系のトリックをやる人にもいいと思います。
(stoneは怖くてやらないですが)


◯感想
バインディングはFLUX「DS」を使いました。
クセがなくて使いやすいモデルですね。
詳しくはバインのレビュー記事で。

FLAX DS 2018

FANATICは、実力派のフリースタイル系のブランドのイメージでしたが、
しっかり滑る系のキャンバーボードもなかなか良かったです。

フリースタイルに強い軽くて操作のしやすい乗り心地はそのままに、
キャンバーボードのエッジの食い方があるので、
色んな場面でも違和感なく、気持ちよく乗れそうです。

しっかり「滑る」のもいいですし、
キッカーを飛んだり、地形で遊びながらも楽しい板だと思います。


ガンガン「滑る」だけの方ならもう少し硬くてもいいかもしれませんが、
初級〜上級まで幅広く乗れるモデルです。


もっと「滑れる」ようになりたい初級者の方には、キャンバーの割に扱いやすいですし、
「滑りたい」けど「遊び」も!という、中上級者の方にはちょうどいい板です。


フリースタイル系でも、玄人好みのイメージのある、
FANATICなので、あまりゲレンデでもかぶらないのもうれしいですね。
(逆にかぶったらニヤッとしてしまうかもしれないw)

「THE TWIN」は、軽く乗れるキャンバーボードをお探しの方には、
ピッタリなモデルだと思います(・ω・)b




BURTON ONLINE STORE 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

tag : スノーボード, BURTON, バートン, メンテナンス, レビュー, 選び方, FANATIC, TWIN, FLUX, DS,

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2017年11月23日 22:41

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ご相談です。

2017年11月25日 17:29

Mさん
ご丁寧なコメントありがとうございます(^ー^)

レディースモデルなので、実際使用してないということはありますが、
BURTONの特徴や、実際にお店で商品を触った印象、
Mさんが滑りたいスタイルなどを考えて返信させて頂きます。

参考までに読んでもらえればと思います(^^)


◆BURTON レクサについて
硬くて扱えないということはないと思います。

慣れは必要かもしれませんが、レディースモデルの中くらいの硬さのバインディングなので、
「ガチガチ」という印象ではないと思います。

購入されたデジャヴは「The Channel」というビス2本でバインを留めるタイプなので、
「EST(イーエスティ)」という足の裏にディスクが無いモデルのレクサを選べば、
足裏に違和感がなく、「硬い」という印象がなくなりやすいかな思います。

ESTの説明・取り付けの記事⇒http://snowburton.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

レクサ EST⇒https://www.burton.com/jp/ja/p/womens-lexa-est-snowboard-binding/W18JP-105571.html#


◆他のモデルについて
せっかくBURTONの板を買われたということで、BURTONに絞ってアドバイスさせて頂きます。
(上記の「EST」前提で)


2017-2018のラインナップ

・CITIZEN(シチズン) オープン価格(一番お手頃)
せっかくデジャヴを買ったのに、バインをここまでエントリーモデルにするのはもったいないかなと。
グラトリ・キッカーに力を入れていくには、ちょっと不安。
そしてESTモデルが無い(;・д・)

・STILETTO(スティレット) ¥28,000
問題はないですが、もう少し上のランクでもいいかなと思います。
ソフトなので乗りやすいとは思いますが、
グラトリに慣れてきて「もっとパワフルに」とか思った時に物足りなくなるかもしれません。

・SCRIBE(スクライブ) ¥32,000
ちょうどいいかなと思います。
STILETTO(スティレット)より少し硬めで、ストラップのフィット感などもいいので
グラトリから普通に滑る時、キッカーに入るときも、特に不安感なく滑れると思います。
いい意味でも、悪い意味でも、違和感がないので、新調したときの感動は少ないかもしれません。
(硬さや特徴が、ぜんぶ中くらいのモデルだから)

・LEXA(レクサ) ¥40,000
スペックを見れば申し分ないと思います。
Mさんがおっしゃるようにお値段がネック・・・
上達してきても長く使うという前提なら?


◆結局どうするか
stoneの意見ですが、
・違和感なく使える:SCRIBE(スクライブ)がおすすめ。
・長く使える:LEXA(レクサ)がおすすめ。

値段のことを考えると、レクサの型落ちを探してみてもいいかなと思います。

スペックの話をしてきましたが、
自分がバインを選ぶ時は正直デザイン(カラー)で決める部分もあります。
「今の板と合うか」
「板だけ買い替えたときに使いまわしやすい色か」 など。


BURTONだけの意見ですが、参考になれば(・∀・)



ここからは余談ですが・・・
バインディングや板を新しくしたとき(特に板)
初めて乗ると、とても乗りにくいですw

いろいろ考えて、気に入って買った板なのになんで・・・(゚д゚lll)
と思いますが、今まで乗り慣れた板から代わるとそんなもんですw

エッジの掛かり方が違って、今まで食らわなかった逆エッジを食らったり、
板が硬くなると今までより疲れたりということがあります。
ですが、
1日・2日くらいで「慣れる」ので、新しい板も可愛がってあげてください笑

デジャヴは乗りやすい板なので、そこまで違和感はないと思いますが。
慣れてくれば、グラトリするにもポップ感があって楽しい板だと思います。

新しいギアで、楽しいシーズンに(^_-)-☆